購買管理システム

お問い合わせ0120-047-055(受付時間:月~金 9:00~17:00) お問い合わせ

仕入先の“評価”を管理・共有することで
毎日の購買業務の効率化、透明化を実現

CIJの購買管理システムは、煩雑な購買フローの効率化と仕入先選定の透明化を実現するソリューションです。仕入先や購買情報を管理・共有することで、適切な業者選定から事務処理効率化までを可能にします。

購買に関する課題や不満をまとめて解決!
購買管理システムの3つのポイント

  • 選定方法に
    透明性がない
    課題(不透明)イメージ図

    部長、いつも
    同じ仕入先ばかり
    使っているけど…
    どうしてだろう?

    仕入先を詳細評価する
    ポイント(評価する)イメージ図

    仕入先の対応力や納期超過の有無、見積金額や入札勝率などを取引ごとに細かく評価。すべての取引を客観的に評価することで、仕入先選定の透明化が図れ、公正な購買環境が実現できます。

  • 過去の実績が
    活かされない
    課題(共有されていない)イメージ図

    この前使った
    業者のほうが
    安かったのに…
    知らなかった?

    過去の取引実績を共有する
    ポイント(共有する)イメージ図

    取引実績や評価など、仕入先情報の全社的な共有を実現。仕入先に関する様々なデータを閲覧・分析することで、目的に合った仕入先をスピーディーに見つけ出すことができます。

  • 購買フローが
    機能していない
    課題(状況不明)イメージ図

    購入の申請を
    出しているのに
    返答がこない…
    誰か止めてない?

    ステータスを管理する
    ポイント(管理する)イメージ図

    購買の申請、見積依頼から、発注、納品、そして支払完了までの詳細なステータス管理を実現。購買プロセス全体を“見える化”し、スムーズな購買業務の遂行をサポートします。

お問い合わせ